扇状のお札

ショッピング枠とキャッシング枠は違いが、キャッシング枠が一杯でも使う事ができるショッピング枠

更新情報

クレジットカード現金化とはどんな物か

クレジットカード現金化は、賢く使えば非常に生活の味方として心強い物になります。
しかし、使い方を間違えてしまうと自分が損をするハメになってしまいますので、クレジットカード現金化を使う際には、まずはどんなメリットやデメリットがあるのかを知った上で使わなければいけません。

カード現金化の使い方

ほっとしてる男
まず、消費者金融と違い、カードを現金化するというのはどういう物なのかを知らない人が案外少なくはないです。
カード現金化をするという事で、何だか犯罪の片棒を担いでいたり闇金融なのにクレジットカードを売却して悪用させるというようなイメージを持っている人もいますが、カード現金化はそういったダーティな取引ではありませんのでご安心ください。
カードの現金化、というのはカードを売却したりカードを貸与してマネーロンダリングなどの片棒を担いだりするようなことではなく、カードでまずは買い物を決済します。
そして、決済した商品を下取りや買取をしてもらったり、決済後のキャッシュバックなどを利用することで現金に変えるというやり方なんですね。
法律としては違法行為ではありませんので、カードの現金化をしたからと言って、それが何らかの犯罪をしたことにはなりませんのでご安心ください。

カード現金化の意味について

しかし、カード現金化のやり方がわかると疑問になるのが何で一々決済を挟むのか、ということですね。
実際、クレジットカードの枠を現金にするならばキャッシングをすればいいじゃないかと思う人も多いでしょう。
ですが、実はショッピング枠とキャッシング枠は違いがあってキャッシング枠が一杯でもショッピング枠は使う事が出来る、というような事が多くあるんです。
だから、キャッシングができない場合でもショッピングはできるというようなことはあるんですね。
その、本来は買い物専用の決済枠も現金に変える事が出来るというのがショッピング枠現金化のメリットなんです。
更に、キャッシング枠は金融情報に登録されますがショッピング決済利用は信用情報が汚れませんので、そういった利点もあるんですね。

カード現金化を使ってみよう

カード現金化は、やり方がたくさんあるのですが一番簡単なのは現金化業者を利用する事ですね。
ただ闇雲に業者を探していたのではきりがありません。
実際に利用するときにはレビューサイトなどを活用するのが良いでしょう。
現金化は、自分でやると手間も増えますし実際に現金化する事が出来るかどうかもわからない、ということで確実性がないんです。
現金化業者を使えば、手数料などはかかりますが確実に即日で入金が可能になるんです。

▲PAGE TOP

Copyright(C)2017ショッピング枠とキャッシング枠は違いが、キャッシング枠が一杯でも使う事ができるショッピング枠All Rights Reserved.